2019.4.29 ボーカル発表会終了しました!
こもれび小ホール

 


代表の浅井です。
2019年4月29日(月・祝)に保谷こもれび―ホㇽにて、平成最後のボーカル発表会を終了しました。

今回は、初めての参加の方が9名を含む30名の方の参加でした。

バンド演奏やGleeサークルで振り付きで歌うなど、初めての試みも多くて準備も大変でしたが、やっぱり手をかけた分だけ、私としても大変思い出深い発表会となりました。


「自分の練習の成果を出したい」
「自分の表現で歌いたい」
みなさんそれぞれの思いがありました。

「練習成果を出したい」ということにこだわりすぎると、技術ばかりに目がいってしまい、発声や音程やリズムに気を取られて、その人らしさやその人ならではの表現が出てこなくなってしまうことがあります。

また、「自分の表現で歌いたい」ということばかりにこだわりすぎると、その曲の基本的な音楽性やリズムなどが崩れることがあり、演奏が雑になってしまうことがあります。

両方のバランスを取ることがとても難しいのですが、生徒さんそれぞれに適したアドバイスを心がけました。

課題だけ言ってあとは生徒さん本人に任せること、
納得するまでとことん話し合うことなど、その時その時で葛藤しながらも、その方の良さを演奏で出せるようにとレッスンしました。

生徒さん側も、講師の私を信じてついてきてくれたおかげで、本番は最高の演奏ができました。

出演されたみなさんから、「出てよかった」「楽しく歌えた」など、とても達成感に溢れたお言葉をいただけて、本当にうれしかったです。

見に来てくださったお客様からも、「見ていて楽しかった」「聴きごたえがあった」「発表会というよりショーみたい」など、楽しんでいただけたというお声をいただくことができました。

お一人お一人がこの日のために歌と向き合って作り上げてきたものがあったからこそ、こんなにいい発表会になったんだと思います。

私自身も、まだ初めて4か月でドラムの演奏もやらせていただき、一緒にバンドをやってくださった生徒さんにも本当に感謝しています!

次に向けて、ますます頑張っていきたいです。
本当にありがとうございました!!

浅井 のぞみ