講師 廣岡 タカフミ

PROFILE

小学生の頃、姉の影響でピアノを始める。
16歳の頃、弾き語りに憧れ、ギターを始める。
高校卒業後、友人とアコースティックデュオを結成し、大阪の路上で活動を始める。
この頃から本格的に曲作りを始める。
その後上京し、数々のライブハウスに出演し経験を積む。
これまで、たくさんのボイストレーナーに指導を受けるが、声のこもり、高音のつまりなど、悩みは解決できないまま。
そんなとき、アンヴォーカルピアノスクール代表の浅井のぞみに出会い、舌骨発声ヴォイストレーニングを学び始める。
「舌骨・喉の筋肉・舌」この3点を中心としたトレーニングで悩みを克服。
現在は、講師をしながら、自身もシンガーソングライターとして活動し、浅井のぞみに後に次いで、舌骨発声ボイストレーナーとして指導に当たっている。

【担当曜日】火~土曜
【レッスン】ボーカルコース、発声専門コース、キッズコース
 

MESSAGE

歌が上手くなりたい、憧れのシンガーのように歌いたい。
でもどうすればいいのかわからない、何が原因なのかわからない。

考え過ぎて、悩んで、歌うこと自体が嫌いになる、そんな経験が私にもありました。
歌うことに正解はないと思います。上手い歌が必ずしも良い歌とは限りません。
心の中の気持ちを素直に声にのせる、それだけで十分です。

ではなぜボイストレーニングが必要なのか?
それは唯一無二のあなたの声を最大限に引き出し、より自由に、より楽しく、音楽を通して自己表現ができるようになるからです。

自分自身、数多くライブをしてきましたが、歌唱に悩んでいました。
高音を張り上げて出してしまう、、
声がこもり響きがくらい、、
後半になると声が枯れてしまう、、など

原因はなんなんだろう、一人で考えても答えは出ませんでした。

そんなとき、舌骨発声トレーニングに出会いました。

これまで、いくつかボイストレーニングは受けてきましたが、
この舌骨発声トレーニングは今までの概念を覆されました。

毎レッスン驚きの連続で、これまで頑張って張り上げないと出なかった高音が、
楽に出すことができ、新たな自分の可能性を見つけられ、その時は本当に嬉しかったです。
トレーニングを重ねていくうちに少しずつ身についていき、自信もつき、その後のライブでは、以前より余裕を持ってパフォーマンスすることができました。
そして何より、最高に歌を楽しむことができました。

これから音楽を始めたい人、歌うことが好きな人、プロを目指している人

歌う理由は人それぞれですが、まだ見ぬ自分の可能性を発見できます。
ぜひ、舌骨発声トレーニングを、皆さんに体験していただきたいです。

 

 

 
 

30分体験レッスン受付中!

お問い合わせはこちら