キッズボーカル コース

こんな方におススメ

■「小学生の歌が大好きなお子さま」
■「うちの子、音痴なのが心配…」
■「お子さまの声の出し方が気になる」
■「声が上手く出ない」
■「吃音、ハスキー気味」
■「子どもの声の将来性が不安…」

なぜ子供にもボーカルトレーニングが必要なのか

■音楽の感性が磨かれる(音程、リズム、ハモリなど)

音楽には心を高揚させたり、リラックスさせたり、知能指数や記憶力をアップさせたりと、脳に様々な刺激を与えてくれます。

また、音楽に注意を向けて聴く経験を積み重ねると、言語音声を聴くことが得意になるという報告があり、英語のヒアリングに対してもいい影響があると言われています。

成長段階のお子様にとって、音楽に触れることでのメリットはかなり大きいですね。

■音楽がもっと身近に感じ好きになれる

アンボーカル・ピアノスクールのレッスンでは、講師のピアノ伴奏で歌うことができます。

講師がリズムに乗りながら伴奏を弾くと、子供たちもつられて一緒にリズムを取りながらノリノリで歌っています!

生の伴奏ならではの、音楽を作っていく楽しさや盛り上げていく楽しさを感じ、音楽が今まで以上に好きになることができます。

■メロディーに乗せて気持ちを表現しやすくなる

歌には「楽しさ」「嬉しさ」「悲しさ」「寂しさ」など、様々な意味が込められています。

曲に合わせた歌い方を一緒に考えることで、他の人の気持ちを感じたり、自分の気持ちを表現することを学べます。


■声の出し方の改善が行える

「声が小さい」「声がかれる」「音痴」と、お子様の声のことで心配されている親御さんは、実は結構多いのです。

声の問題を抱えてしまうのは、声の出し方に悪い癖がついてしまっているからです。
お子様声質に合った声の出し方を学ぶことで、大きく改善する可能性があります。


■人前でも自信を持って歌える

学校で発言や発表をするときにも、よく通る声が出るので、人前で声を出すことに抵抗無く話せるようになります。

当スクールと学校の音楽授業の違いとは?

■さらに音楽と向き合える、好きになれる

学校はみんなを対象にした、童謡や唱歌、一般的な音楽知識を学ぶことが多いです。

しかし、本当はひとりひとり音楽の捉え方は違います。
例えば、クラシックが好きな子もいれば、ポップスが好きな子、さらには、アニソンやミュージカルが好きな子もいます。

学校の音楽の授業だけでは自分の音楽が見つけにくい中、当スクールでは、その生徒さんが求める音楽に出会い学べます。
それが本当の意味で、音楽をより深く感じ、好きになれるということ。

アンボーカル・ピアノスクールで、あなたの音楽を見つけてみませんか?

■当スクールでは、その子に合った発声方法が学べる

学校は大人数の生徒を相手にした授業なので、子どもたち一人一人の個性を伸ばしにくいです。

上手く歌えない原因に、自分に合ってない声の出し方をしているために音域・声量が伸びない場合も多いです。

声が太い子、声が細い子、声が高い子、声が低い子、と個人レッスンでは、その子の生まれ持った声に合わせた発声や歌い方を学ぶことができます。


■綺麗な声で歌えるように、裏声と地声を混ぜた(ミックスボイス)正しい声の出し方が学べる

ボイストレーナーによるレッスンでは、地声裏声を混ぜたミックスボイスを学ぶことができます。

地声だけで高い声を出すのは限界がありますが、普段出す機会の少ない裏声を強化していくと、両方をミックスした高音が出せるようになっていきます。

これによって、「地声に聞こえるまま、高い声が楽に出せる」ようになります。

■好きな曲で学べる!(童謡、J-POP、ディズニー、アニソン、洋楽、なんでもOK!)

レッスンでの練習曲は、どんなジャンルでも自分の好きな曲でレッスンが受けられます。

その曲に合った声の出し方、リズム、歌い方を学びましょう。

■楽譜が読めない方も、音符の読み方を理解できるまでしっかり学べる

音符を読むのが苦手なお子様にも、ワークブックやソルフェージュの教材などを使って、音符の基礎から覚えられます。

■定期的に成果発表会があるので、人前で好きな曲を思いっきり歌える

年に1回の発表会の3,4か月前から練習し、時間をかけて完成させます。
恥ずかしがり屋のお子様でも、しっかり歌いこんで臨むので、本番では自信を持って歌えるようになります。

一人でステージの上で歌うという経験は、音楽以外の様々な面でも大きな自信につながります。

 

 

アン ヴォーカル・ピアノスクールの理念

■まずは楽しく学ぶこと

「この曲を歌ってみたかったけど、どう歌っていいかわからない」

そんな風に感じていた曲でも歌えるようになるという喜びや、歌うことの楽しさを感じられるようにレッスンをしています。

優しく丁寧にわかるように、同じことでも何回でも教えていくので、英語でもテンポの速い曲でも色々な曲に挑戦できます。

 

 

どのようなレッスン内容なのか

■発声練習を通して、喉への負担が少ない声の出し方を学ぶ

一般的に「おなかから声を出す」と言われています。
けれども、実は、声を出す際には腹筋の入れ方だけでなく、「喉の筋肉の使い方」を同時に覚えていく方が早く上手になります。

喉の筋肉は、強い地声・細い地声・太い裏声・細い裏声など、様々な声を出していくことで鍛えられます。

喉の筋肉がバランス良く鍛えられると、声が嗄(か)れにくくなり、よく響く声が出せるようになります。
また、音域も伸びたり、音程も取りやすくなるので、どんな歌でも歌いやすくなります。


■音に合わせて声を出せるようにしっかり学ぶ

音程が取りずらいというお子様にも、喉の筋肉をトレーニングをしていくことで、自分の出したい音に合わせて、声をコントロールすることが可能になります。

■歌うときは、まず遅いテンポで歌詞をしっかり歌えるようになってから、速いテンポでも歌えるように指導する。

発声練習で覚えた声の出し方が、歌を歌った時にも生かさせるように、ゆっくりから歌って徐々に速く歌えるようにしていきます。

カラオケでもゆっくり再生速度を調整しながら練習することができます。

■自分の目的に合わせて歌について学ぶことができる

「とにかく上手くなりたい」「学校の授業で困らないようになりたい」「子どもに音楽に触れさせたい」など、ボーカルレッスンを受ける目的はお子様によって様々です。

その子その子に合わせたレッスンのスタイルで行っていきます。

キッズボーカルコースの対象

小学生以上のお子さま

>これまで音楽を習ったことがない、楽譜が読めない子でも全然OKです!

レッスンに通う子のほとんどは、当スクールで初めて音楽に触れる子ばかりです。

キッズボーカルコースは気軽に始めやすい!

楽器を購入する必要なく、気軽に歌を習える

歌は自分が楽器なので、今すぐにでも始められます!

楽器が弾けない子も、歌を歌うことで音楽の感性を育てることできます。

 

歌のレッスンもなるべく早くから始めた方が良い

喉の負担をかけずに好きな歌を自由に歌えるようになるには、良くない癖がつく前に正しい発声法を学ぶことです。

アンヴォーカル・ピアノスクールのボイストレーニングでは、ポップス、ロック、クラシックなど、どんなジャンルにも対応できる発声法を学べます。

 

担当講師の紹介

代表:浅井 のぞみ

東邦音楽大学音楽学部声楽科卒業。
中学校教諭第一種免許、高校教諭第一種免許取得。
二期会オペラ研修所へ進学後、都内大手ボーカルスクールにて勤務。
わずか1年で70名を担当する、人気トレーナーとして活躍する。
2008年に独立し、西東京市にてアンピアノボーカル教室を開校。
2017年アンヴォーカル・ピアノスクールに改名。

福山 美由希

東京芸術大学音楽学声楽科卒業。
中学校教諭第一種免許、高校教諭第一種免許取得。
東京芸術大学音楽学部同声会新人演奏会出演。
第48回全日本学生音楽コンクール大学・一般の部入選。第6回日本クラシック音楽コンクール東京大会最優秀賞。
卒業後ゴスペルやアカペラを学び、クラシック以外の分野においてもライブ・イベント等に出演し精力的に活動している。


代表:浅井 のぞみからのメッセージ

「私が子どものころは、運動も勉強もあまり得意なタイプではなく、目立つようなタイプではありませんでした。
そんな私でも、中学生の頃に歌うことと出会って、自分の個性を発揮することができるようになりました。

当スクールのレッスンを受けに来る子供たちの中にも、学校で「歌の上手い子だ」「素晴らしい歌声だ」と言われるようになったというお子さんも多く、その子の自信になっているようです。

『大きい声で堂々と歌える』ということは、これからの将来に向けて、きっと役立つことが多いはずです。

どんな声でも、磨けば必ず光ります。
お子様の声が輝くように、お手伝いいたします!

レッスンのご案内

レッスン空き状況(2019年9月10日現在)

・火曜日17:00~18:00…浅井講師 
・火曜日16:00~16:45、18:00~18:30…福山講師
・水曜日16:00~17:00…福山講師
・金曜日16:00~17:00…浅井講師

料金

無料体験レッスンを受けてから一週間以内の入会お申し込みで、入会金10.000円→50%OFF!

浅井講師

コース 時間 回数 料金
キッズコース

30分 月4回 8.000円(小学生)
45分 月4回 10.000円(小学生)
60分 単発 1回 4.000円(小学4年生以上)

福山講師

コース 時間 回数 料金
キッズコース

30分 月4回 7.000円(小学生)
45分 月4回 9.000円(小学生)
60分 月2回 7.000円(小学4年生以上)
月3回目以降は、1レッスン3.000円で
お好きな回数を追加できます。

※レッスンの振替は、レッスン日前日の23時59分まででの受付となります。それ以降は消化扱いとさせていただきます。


親子や兄弟でも一緒にレッスンが受けられます

親子または、ご兄弟での受講は、上記の料金+1.000円のお月謝で、お二人ご一緒に受けられます。

発声練習は、それぞれの声に合わせて行います。
同じ曲を一緒に歌ってもいいですし、それぞれに自分の好きな曲を歌ってもOKです!
色々なかたちで、歌を楽しむことができますよ。

お気軽にお問い合わせください